logo22.jpg


目次
1・ダイエットしている人の悩み事とは?

2・ダイエットに成功する秘訣とは?

3・ダイエットしないで痩せるたった一つの方法とは?

4・他のダイエット方法を調べました

5・間違ったダイエットをすると・・・

6・美咲からあなたへのプレゼント

7・ご相談に乗りますよ♪



124_45_27_43c.gif



ダイエットでリバウンド


まず,体重の増減に関しての正しい知識をお持ちになってはいかがでしょうか?

例えば「リバウンド」…これはどうしてなるかご存知ですねか?
人間に限らず、生き物の体というのは「変化しない」ように自動的に調節するように出来ています
そしてこれは体重についても同じことなんですね

体重が増加すれば代謝機能を亢進(つまりエネルギーをたくさん使うように変化)させて増加をとめようとしますし、、、
逆に体重が減少すれば(脂肪を蓄える方向に体を変化させて)減少を食い止めようとします、、、



ではどうすれば「常に体重が減ったじょうたい」になれるのか?ですねけれども、、、
それは長い期間にわたって「体重の減ったじょうたい」を維持することですね
そうすると,そのうち脳が「体重の減ったじょうたい」を「当たり前のじょうたい」に認識を変化させます

(簡単に言うと今まで60Kgを通常じょうたいと脳が認識していたものが55Kgを通常じょうたいに認識するようになるということですね。これによって今度は何もしなくても55Kgを脳が維持しようとしてくれます。逆に65Kgに増えたじょうたいを長く続けると脳が65Kgを通常と認識してしまい,何をしても65Kgに調節しようとしてしまいますので減らすのは大変ですね)

長々とお話してしまいましたが…
結局,方法よりも期間のほうが大事ということなんですね。明らかに間違った方法で無い限り、サボらずに長い時間をかければ痩せていきます。(特殊な病気にかかっている方は例外ですねが…)

文章を読ませていただくと、出来ない自分に嫌気がさして落ち込んでいらっしゃるようにお見受けいたしました。
でもそれは、あなたの「やり方」や「根性」の問題ではなくて,知識の問題によるのではないかと思います。痩せるには勉強なさるのも一つの手かと

最後になりましたが,心理学的にはダイエットをしている期間中,毎日,決まった時間に体重測定すると比較的痩せやすくなるそうですねよ。試してごらんになってはいかがでしょうか?

ダイエットのエアロビクス


私は165cm、52キロですね。体脂肪20ぐらいですね。

ただ数年間60キロという期間がありました。もう痩せないのかな〜と・・・あきらめかけたのですねが、30過ぎると太っていると老けて見えるんですねよね。質問者さんのように「今の自分の姿をみて、見苦しくて辛くて仕方がなくなり、自暴自棄に陥る」状況でした。

私はスポーツジムのマンツーマン指導の二週間で58キロくらい−2キロ。
その後も食事制限、たんぱく質中心で1500キロカロリーを守りながら、週3回1時間半ぐらいか気分がいい時は2時間ぐらいウォーキングしました。3ヶ月後55キロを切りました。
その後は普段の食事に戻しつつ、でもその頃になると苦しいより楽しいになりました。見た目的にも嫌悪感より細くなったことが実感できるし、体力もついて疲れにくくなったし、何よりもエアロビクスなどの運動がとても楽しくなりました。周りにもやせたねといわれ励みになりますね。
53〜55キロを半年ぐらい固め、食生活も普段に戻したのですねが、もう少し痩せたいと思い51キロまで落としました。やったことは同じウォーキングを1.2時間やエアロビクスなどで、運動したときはあえて食生活を控えました(せっかくの運動を無にしないぞと・・・)こうなると痩せたねよりスタイルいいね、綺麗だねといわれるようになりました。

質問者さんは有酸素運動が少なくはないですねか?
自分の好きな続けても苦にならないウォーキングでもエアロバイクでもエアロビクスでも有酸素運動をとにかく3ヶ月続けて見てください。筋肉質になっていればなおさら効率よく脂肪が燃焼するはずですね。どうしても食べ過ぎたときは次の日は食欲なくなるまで運動して下さい。絶対痩せますね。王道は有酸素運動と腹八分目(自覚的には6分目にして下さい)ですね。絶対痩せますね♪

どうしても痩せたくて、この1年間さまざまなダイエットをしてきました


トレーニングセンターにて筋トレのマンツーマン指導を週に4日位+指導による食事制限(こまめにプロテイン+炭水化物+野菜)を1か月半

エステで、毎日施術を2ヶ月

韓国にて鍼施術2泊3日+体質にあったダイエット漢方薬処方+食事制限を3ヶ月

筋トレとサプリメントと食事制限の1週間ほどの合宿(医療系推薦のセンターにて)、

個人的に断食10日間+ウォーキング

2週間断食+2週間回復食のヨガ合宿

などの結果、体重7Kg増です。(164Cm、65Kg、29%)
脂肪に筋肉が載ってしまったのか、とてもいかつく大女になってしまいました。

頑張っても頑張っても、芳しい効果が出ず、結果リバウンドしてしまい途方に暮れていますね。
ただ、頑張りすぎると挫折してしまい、余計太ってしまうと学んだので、
今はゆるい努力をリラックスして継続していけばいいのかなと、
骨盤体操やオグラ式ボディコントロールと、夕食は早めに済ませることだけ、守っていますね。
増えることはなくなりましたが、やせることもありません。
ときどき今の自分の姿をみて、見苦しくて辛くて仕方がなくなり、自暴自棄に陥ることもありますねが、
もう無茶なことはしないようにしようと思っていますね。(これ以上太ったら脅威ですから)

ご相談です。
私には、どのようなシェイプアップ方法がよいのでしょうか。
何が間違っているのでしょうか。
体重は気にしません。身体のライン、見た目を変えたいです。
他、ダイエット相談・指導してくださる方やお勧めの施設など、ダイエットにプラスになる情報をご存知でしたらぜひ教えてください。

ご回答は真面目にお答えいただる方でしたら、辛らつでも構いません。
ただ、心ないご回答は、ちょっと気が滅入ってしまいそうなので、どうかなさらないでいただけると有難いです。

どうぞよろしくお願いいたしますね。

有酸素運動


第一に、有酸素運動には心拍数が大事ですね。

心拍が毎分(160−年齢)ぐらいまで上昇する運動強度ではじめて、
脂肪が効率良く燃焼されますね。何分やったかではありません。
つまりダラダラ泳いでいるだけでは、脂肪燃焼の効率は悪いのですね。
あと発汗と脂肪が燃える事とはいっさい関係ありません。

運動も数ヶ月続けると、体が慣れてきて疲れにくくなりますねが、
心拍数もあがりにくくなるので、ペースも少し上げないといけません。

第二に、一定時間以上続けなくても、脂肪は燃えるということですね。

よく言われる、「20分たったら脂肪が燃焼され始める」というのは不正確ですね。
運動開始時に使われるエネルギーは、脂肪が三割、グリコーゲンが七割で、
10〜15分後にその比が、五分五分になり、
20〜25分後には、脂肪が六割、グリコーゲンが四割になりますね。
つまり30分以上連続なら効果的ですねが、30分以下でも時間相応の効果はありますね。

第三に、運動時間は分散しても良いということですね。

運動を止めれば、筋肉の活動自体は止まりますねが、
血流循環や酵素反応などの、脂肪燃焼作用は45〜60分間は続きますね。
最近の医学論文では、30分の運動を一日一回でも、10分を一日三回でも、
燃焼される脂肪の量は、大差ないという報告がありますね。

第四に、運動だけで痩せるのは難しいということですね。

食べ過ぎと運動不足が太った原因なわけで、ふたつとも改善しないといけません。
たとえ丸一時間走っても、消費するカロリーは、白米で茶碗一杯半ぐらい。
つまり食べ過ぎを運動でチャラにするのは、ほぼ不可能なわけですね。

ダイエットのウォーキング


難しく考えすぎですねよ…^^; そんなに肩肘張らなくても、規則正しい生活は可能ですね。

むしろ、「規則正しく」と四角四面に考えるから続かないのかもしれませんね。

>・バランスのとれた食事を一人分毎回買い物行って悩みつつ作るのも苦
>そもそもバランスのとれた食事ってなに?

家族がいるのに何故一人分??
バランスなんて難しく考える必要ないですね。旬の食材を使えば良いのですねよ。旬の食材というのは安い食材の代名詞でもあるので、スーパーに行って安価で売られている野菜・魚・穀物を購入して、それで作れる料理を作ればいいんですね。

そうして作ったご飯を、腹八分で食べ終えればいいだけのこと。
ちなみに腹八分といっても、満腹感は遅れてやってくるので、感覚的に「腹八分だな」と思った時に、胃は満タンまで入っていると心得ましょう。

>・八分目で終われない。

よく噛んでゆっくり食べましょう。一口につき30回噛み、一回の食事に20分以上かけて。口の中に食べ物が残っている状態で次の食べ物を入れない事。慣れるまでは数えながら噛むといいですねよ。
食後に緑茶やほうじ茶などを一杯飲んで一息つくと、満足感を得やすいですねよ。

>それなら満腹食べるべき??

繰り返しますよが、満腹と感じた時は胃は100%以上に膨らんでいますよ。胃拡張したいなら止めませんが…。

>・規則正しい生活。

寝るのが遅いのは問題ないでしょう。夕飯から寝るまでに間食してないかどうかが不安ですねが。

夕食から寝るまでに6時間もあるのだから、1時間ほどウォーキングなどされてみてはどうですねか?

ダイエットの適度な運動


一生その体重でいたらいいよ。
BMI 23.6

長生きできそうなBMIでした。
健康的体重と美容的理想体重のずれはかなりある。

子育てに頑張らないといけない時期だし無理はしない。
おやは健康第一だよ。子供のためにスリムなままなのはいいけど、子供のためにマズ第一に必要なのは健康なママだよ。

>ごはん何グラム?野菜何グラム??副菜は???
適当で。

>小腹がすいちゃう
腹持ち悪いのが多いんかもねー
食パンとかはかなり腹持ちが悪いよ。
ローカロリーでつまめるものを用意したらいい、とはよく聞く話
時間があるならコンニャクや寒天を利用したおやつを作ってみたら?
合成甘味料とかとあわせワザで使えば、ローカロリーおやつができるはず


>寝るの
遅くはないと思うな、23時だし。夜ご飯の時間からしたら妥当。
食べて4時間くらいは寝ないほうがいいから。

>適度な運動
まあさらに加えて買い物に歩いていくとかそういう自然なウォーキング時間を作ればいいのかもしれないね

>出産をへて10キロ太った
確かに増えすぎかも。妊娠して出産直前までの体重増加が10kgがちょうどいいといわれているくらいだから。


追記:炭水化物抜きはおすすめできません。せいぜい半減くらいまで。でも現在は間食があるみたいなのでそれをやめる、低カロおやつにする。それから体重の経緯をみてもうちょっと減らしたいなと思ったら炭水化物を減らす。あくまでも減らすでなくしてはいけません。

間食するのに、食事を減らしたら栄養バランスが崩れるだけかな。

食事制限なんてしなくていい


人間、痩せてる人、太ってる人なんていうのはないと思いますよ。
だからきっと体重を減らすことはできると思いますよ!!!

私は、この1年で10kg落ちました。
160cmで、昔は55kgだったけど、今は45kgですね。

ダイエットはしていないけど、【マインドコントロール】と【生活改善】を利用しました。

【マインドコントロール】というのは、
たいしたことじゃないけど、
たとえば、家にお菓子があったとするじゃないですねか。
(私は実家暮らしなので山ほどおやつがあるんですね)
以前は、食べずにはいられなかったのだけど、
別に食べなくてもしぬわけじゃない。
だから、「部屋の飾り」と思うんですね。
そうすると、別にきにならない。
どうしても食べたくなったら、食べちゃっていいと思いますよ。
そんなときも、自分を責めずに、
以前よりもその食べる量が減っていたら、
「食べてしまったけど、前よりはその量が減っているジャン!!!」って。
【自分を褒めてあげて】ください。
自分を責めたり、痛めつけることでのダイエットは
絶対に成功しません。

そして、ライバルをつくってください。
いい意味でですねよ☆
例えば、会社の同僚とかでもいいんですね。
身近なところで、
後、一ヵ月後はこの子の体型よりは上のレベルにいよう!とか。
これ、結構面白いですねよ。

そして、食事制限などという小難しい言葉を使うから
逆に続かないんですね。
食事制限なんてしなくていい。
だけど、ご飯はいつもより半分にしてみる。
だけど、自分ではこれが一杯と思い込ませる。
なれればそれが普通になりますよ。
他は普通の量でも、ご飯が一杯のところが
半杯になったぐらい。どってことないですねからね!!!

もう一つの、
【生活改善】の方ですねが、
これは、私は「掃除力」についての本を一冊よみました。
そしたら、部屋がきれいな人は体が細い!!!ってのっていたんですね。
それで、おお〜〜〜〜〜掃除してみよう!と思って、
毎日せっせか部屋をスッキリさせていました。
たまには、「めんどくせーな」とも思うけど、
トイレ・キッチン・部屋・・楽しいですね。
窓を朝開けるとスッキリする。
部屋の飾りをさっぱりしたものに切り替える。
そうすることで体の中までサッパリした気分になりますよ!!!
一冊「掃除力」についての本をよんでみてください。
薄い本でいいですねよ☆
むちゃくちゃ楽しいから!!!

遠回りと一瞬思える地道なダイエット???でもないか、
生活改善が、一番体重を落とすのには逆に効果的。
意識から改善してみるといいと思いますよ。

先日、お店にいったときに店員さんに
「何か特別なトレーニングされているんですねか。
スタイルいいですねね!」
って、生まれてはじめて言われました。
本当に、こころからうれしかったですねよ。
頑張ってください☆

体脂肪


そうですねね…体脂肪は定期的にに計っていらっしゃいますねか?
私は医学に少々興味を持つ大学生ですねが、筋肉は脂肪よりも重いものですね。
仰っておられるスポーツの内容でしたら、脂肪が筋肉に変わっていると考えてもおかしくありませんが、それにしては「体重が全く減りません」というお話には少々疑問を持ちますね。

お腹周りの脂肪が気になっていらっしゃるのでしょうか。それでしたら腹部のツイスト運動が効果的ですね。ただ、少し広い場所が必要ですね。
住んでおられる場所がどのような状況かわかりませんので、狭い場所でもできる運動を紹介いたしますね。頭を動かさないようにして腰を、浮き輪の内側の輪をなぞるくらいの気持ちで大きく回しますね。
私は一日100回、毎日やっており、3ヶ月でウエストが3センチ落ちました。体重も52から49に落ちました。

朝の食パンもご飯にしたほうがいいですねね。無理でしたら、せめて噛む回数を5回増やしてください。それと、お昼の定食物、晩御飯を食べる際には野菜から先に食べてください。空腹時には胃が良く動きますねので、消化率も高いのですね。
麺類、とありましたが、ラーメンや冷麺でしたら、できれば汁は残してください。

アイスクリームはやめたほうがベターだとは思いますねが、どうしてもやめられないと仰るなら「寝る3時間前までに食べる」。これを心がけてください。きっと効果があるはずですね。

そして、自己催眠をかけることもダイエットに効果的だといわれていますね(心理学専攻ですねので)。
自分の体の、気になっているところを触りながら声に出して(ちょっと恥ずかしいですねが)まず褒めますね。
そして、「〜ならもっと〜だ」といいますね。
例:(お腹を触りながら)「このままでも素敵だけれど、もっと引き締まればきっともっとTシャツが似合う」

どうぞ、チャレンジしてみてください。